返金保証のリスクは?

あなたの商品・サービスが、試してみないとよくわからないといった場合お客様は、

「この商品・サービスは自分に合うだろうか?」「もし失敗だったら・・・」等と不安に思っています。


この心理を「マッチングリスク意識」といいます。

販売側からすると返金保証を付けることには、
コスト負担などのリスクあるため思い切ったことをするのは怖いものです。

しかし過去のデーターを見ても、返金保証する人は10%もいません

返金保証を付けることで、注文数が確実に増えます。

まずは最初にお客様との最初の取引を始めることが重要です。

一度お財布からお金を出してくれたお客様は、
初めてのお客さまより簡単に購入してくれます。

これはあなたにも覚えがあると思いますが、
同じ商品を買うなら以前に購入したお店に行くはずです。

なので最初に取引を始め、お客様に満足してもらえば
リピーターになってもらえる確率はかなり高くなります。

まずは最初の取引を始めるために「返金保証」は必ずつけましょう!

あわせて読みたい関連記事



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

よろしければクリックをお願いします。

Sponsor

このページの先頭へ